顔脱毛 大分

MENU

化粧ノリを良くする顔脱毛の流れ

脱毛サロンではワキ脱毛やひざ下脱毛のように、体の各部位の脱毛を行っています。
全身脱毛と言って、いろいろな箇所のムダ毛をセットで処理してくれるコースもあります。
その中で最近注目を集めているのが、顔脱毛です。
頬や口周りの生えている産毛を処理する施術なのですが、美肌にしてくれる、化粧ノリがよくなるといった声が聞かれます。
もし顔の産毛が気になって、定期的にカミソリなどで処理している人がいれば、顔脱毛をしてみませんか?
以下では一般的なエステサロンで実施される、顔脱毛の流れについて紹介します。
エステサロンに入ったらおおよそどのような感じで施術が行われるのか、あらかじめシミュレーションしておきましょう。

 

カウンセリングを受ける

どの脱毛サロンでも、いきなり施術に移ることはありません。
まずはカウンセリングでどこを脱毛してほしいのか、予算などを聞き、さらには肌質チェックをして最終的な施術方針を決めます。
このカウンセリングですが無料で行われることがほとんどで、電話もしくはホームページから予約手続きすることになります。

 

実際に施術を受ける

カウンセリングを受けて、施術内容に関して納得できればそのまま施術を受けることも可能です。
またもし家にいったん持ち帰りたいというのであれば、その日はカウンセリングだけでそのまま帰宅することも可能です。
脱毛をする際には、毛抜きなどで自己処理をしないことです。
もし自己処理をしていると、その日の施術が受けられなくなる可能性があります。

 

脱毛のやり方

脱毛サロンにおける施術ですが、レーザー脱毛もしくは光脱毛が一般的になっています。
光を照射するときには、目を保護するためのゴーグルを装着します。
施術が終了すると、化粧水などをつけてくれる所が多いです。
脱毛によって肌が多少ダメージを受けているので、そのケアをすることが目的です。

 

手軽に受けられる施術

顔の脱毛ですが、レーザーや光脱毛の場合、広範囲を一気に照射できます。
このため、思ったよりも時間もかからずに1回当たりの施術は完了するでしょう。
毛の量や濃さによって多少個人差があるものの、1回当たりの施術そのものにかかる時間は15分程度と見られています。
身支度など施術を受ける前後に準備などが必要ですが、これを含めてもトータルでかかる時間は40分くらいだと思ってください。
施術中耐えられない痛みなどに襲われる心配もないですから、顔の産毛がコンプレックスになっている人は脱毛にチャレンジしてみませんか?